«  2020年1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 過剰歯がお子さんに見つかった時は抜歯したほうがいい ~大阪・十三の吉村歯科医院~ | メイン | 過剰歯がお子さんに見つかった時は抜歯したほうがいい ~大阪・十三の吉村歯科医院~ »

2017年8月29日

1.過剰歯とは

過剰歯は本来余分な歯でいらない歯と思ってもいい歯です。

そして、とてもリスクのある歯なので、早くに抜歯することが多いのです。

過剰歯とは正常な歯の数より多くある歯のことで、子供の乳歯は20本、大人の永久歯は親知らずを含めて32本、これよりも多くある歯を過剰歯と呼びます。

歯が作られるとき、顎の骨の中で歯の卵(歯胚・しはい)が余分に作られたり、 何かの原因で二つに分かれたりすることで過剰歯ができます。

女性よりも男性に多く、原因は今のところわかりません。

乳歯よりも永久歯に多く見られ、永久歯の上顎の前歯の真ん中(上顎正中過剰歯・じょうがくせいちゅうかじょうし)に一番多く出てきます。

形は正常な歯より小さいものが多く、数は1本が多いようです。


Instagram wakaba.jpg

豊中の岡町にある"わかば歯科医院"では"Instagram"を始めました!
皆さん、是非フォローしてください!
https://www.instagram.com/wakabadentalclinic/下記のサイトでは、ホームページでは載せきれない情報や、期間限定のお得な情報、お役に立てるような情報をのせていま~す

ぜひぜひ、お立ち寄りくださいませ。


エキテン 吉村歯科

エキテン わかば歯科


 👇口コミを書いていただくと、スピードくじでギフト券があたるかも?!

エキテン吉村歯科.png


大阪 十三 吉村歯科医院のHPはこちら

豊中 中桜塚 わかば歯科医院のHPはこちら

大阪 十三 吉村歯科医院 歯科訪問診療はこちら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.yoshimura-dc.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1762

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
医療法人若葉会吉村歯科医院理事長吉村禎浩

医療法人若葉会
吉村歯科医院

院長 吉村禎浩

【経歴】
1956年1月25日生まれ
1982年 岐阜歯科大学 卒業(現朝日大学)
1984年 吉村歯科医院 開業
2008年 医療法人若葉会 吉村歯科医院 設立

吉村歯科医院では、自分が受けたい治療、もしくは家族にしてあげたい治療を心掛けています。歯を失う二大疾患である『虫歯』と『歯周病』は防げます。メンテナンスをして、ご自身の歯を大切にして下さい。当医院では適切な治療とケアでお口の健康を守ります。

【経営理念】
『来院者とチームメンバーの幸せの輪を広げる』

【ミッション(使命)】
『安心と信頼のある歯科医院作りを目指す』

【所属学会・研究会】
O.A.M先進インプラント認定医
顎咬合学会認定医
国際審美学会会員