«  2014年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2014年9月30日

本人にはわからない「歯ぎしり」

 寝ているときにキリキリカリカリ音をたてる『歯ぎしり』。本人は自覚していないことが多く、周りの人たちの安眠を妨害して、「あなたの歯ぎしりが気になって眠れない」と指摘されて気づきます。

歯ぎしりは病気でしょうか?

歯ぎしり』は、睡眠中に下アゴを動かしたとき上下の歯がすりあって異様な音を出す状態です。歯科では"ブラキシズム"といいます。正常な人でも、睡眠中に約15分ぐらいは歯ぎしりをするので、病気かどうかの線引きはなかなか難しいものです。
歯ぎしりは、噛みしめによって健康な歯やアゴに無理な力をかけるので、顎関節症や歯周病の原因になります。歯ぎしりを指摘されるようでしたら、歯やお口の健康のために、一度来院されるようお勧めします。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月29日

口臭は健康のバロメーター?

 あなたはお口の臭いが気になりますか? 最近は健康や清潔志向の高まりで、お口の臭いへの関心が高まっています。

どうすれば口臭を予防できるの?

口臭の原因は様々です。お口に発生源がある口臭の予防には、以下のような対策があり
ます。

●むし歯や歯周病の治療
 むし歯や歯周病にかかりやすいお口には、細菌がたくさんいます。きちんと治療を受けて病気のないお口にしましょう。
お口の環境を整え、病気になりにくくしておくことは、口臭の発生を予防します。

●歯科医院での定期健診と適切なホームケア
 自分だけではどうしても磨き残しができます。専門家の手で、定期的にプラークを取り除きましょう。また、口呼吸解消のリップトレーニング指導を受け、適切なホームケアを心がけることも大事です。

●その他
 食後の歯磨きや緑茶を飲むこと、臭いの強い食品を食べたあとには牛乳を飲むなどのちょっとした工夫で、臭いの発生を防ぐことができます。レモンや梅干などは、細菌の腐敗を防ぎ、唾液の分泌を高めお口の自浄作用を促します。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月27日

口臭は健康のバロメーター?

 あなたはお口の臭いが気になりますか? 最近は健康や清潔志向の高まりで、お口の臭いへの関心が高まっています。

口臭の原因は?

あなたはお口の臭いが気になりますか?口臭の正体は、食べかすが細菌によって分解されて発生するガスと血液中に溶けている臭いのもと(食事で取り込まれた食品の成分やお酒など)が、呼吸によって肺から出てきたものです。
朝起きたときや空腹時には、一時的に口臭が強くなります。
女性の生理中妊娠中あるいは成長期など、ホルモン変化の激しい時期にも口臭が強く感じられます。
また歯みがきをしっかりしていても口臭が指摘されるようなときは、胃腸や肝臓などの内科的な病気や免疫に関係した全身性の病気が疑われます。鼻やのどの病気、口呼吸などでもお口が臭います。
口臭のチェックは、全身の健康チェックにつながります。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月26日

口臭をチェックしてみませんか

口臭により、あなたにあった解決方法を提案します

口臭予防の基本は、口の中を清潔に保つことです。つまり、原因となる病気があれば、まずそれを治療し、歯科医院で、ブラッシング指導と定期的に専門的なクリーニングを受けることです。
口の中の汚れは、日々のブラッシングを丹念に行えば、ほとんど解消することができます。そのうえ、むし歯、歯周病の予防にもつながります。

検査や口臭治療をご希望の方や、費用や詳しい内容についてのご質問などは、ご遠慮なく受付までお申し出下さい。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月25日

口臭の三大原因

 本人は意外と気付かないものですが、口臭は他人に大変な不快感を与えます。口臭の原因にはいろいろありますが、そのほとんどが口の中にあり、次の三種類に分類されます。

①起床時やストレス等による生理的口臭

②歯周病や胃腸疾患などによる病的口臭

③酒、タバコ、にんにくなどの外因的口臭

三種類の中で70%以上と一番多いのは、歯や舌などの口の中の汚れによる生理的口臭です。口の中で細菌がニオイの元となる成分を産出し、口臭を発生させるのです。細菌は唾液の分泌が少なくなる空腹時や起床時、緊張時など、口の中の自浄作用が低下した時に増殖します。口呼吸による口の中の乾燥も原因のひとつです。
次の「病的口臭」は、むし歯、歯周病といった口の病気のほかに、咽頭炎、へんとう炎、呼吸器や消化器の病気、糖尿病などの疾患が原因になっておこります。
また「自臭症」といって、自分には「口臭がある」と思い込んでいる場合もあります。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月24日

親知らずは本当に抜いた方がいいの?

最近の歯科医療の傾向として、できるだけ歯を抜かないということが言えます。親知らずも例外ではありませんが、さまざまな理由で抜歯せざるを得ないことが他の歯よりは多いのも事実です。

<抜かない方がいい時とは>
①ブラッシングによって、ある程度、清潔さを保てる時。(むし歯や歯周病を治して、歯を保存しましょう)

②ちゃんと生えきっていないが、今まで一度も痛くなったことがない時(ただし、歯科医師の判断で今後の問題が起こることが予想される時は抜歯をおすすめする場合があります)。

これらの親知らずは、大切にとっておいて、将来、ブリッジや義歯の支えとして使ったり、他の奥歯を失った時に、そこに親知らずを移動して使ったりできます。
しっかり歯みがきを続けていきましょう。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月22日

親知らずは本当に抜いた方がいいの?

 最近の歯科医療の傾向として、できるだけ歯を抜かないということが言えます。親知らずも例外ではありませんが、さまざまな理由で抜歯せざるを得ないことが他の歯よりは多いのも事実です。

<こんな時は、やむを得ず抜歯します>
①ひどいむし歯になっている時

②歯周病になっている時

③むし歯や歯周病はさほどでもないが、あまりにもお口の奥の方に親しらずが生えていて、歯みがきが不可能な時(むし歯を治しても、必ずもう一度むし歯になってしまいます)。

④ちゃんと生えきらずに、半分歯ぐきの中に埋まっていて、しばしばその周囲に痛みがでるような時(急に痛くなったり、腫れたりする恐れがあります)。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月20日

親知らずがもたらす痛み

●場合によっては入院も・・・

下顎の親知らずの周りの組織は炎症が広がりやすい構造にできていて、感染をそのままにしておくと周囲にどんどん広がります。頬が腫れる、アゴの下が腫れるなどの症状や痛みがおき、ひどくなると、のどにまで炎症が広がり、ものが飲みこみにくくなります。
炎症がアゴの周囲の筋肉にまで広がると、口が開かなくなることもあります。さらに炎症が進むと、発熱や悪寒などの症状まであらわれます。場合によっては入院が必要になることもあります。親知らずの炎症と簡単に考えてはいけません。もし腫れるようなことがあったらすぐに歯科医院を訪れて下さい。

※下顎智歯周囲炎の進み具合によっては、親知らずを抜歯しなければならないこともあります。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月19日

親知らずがもたらす痛み

「下顎智歯周囲炎」
親知らずが半分だけ頭を出した状態では、親知らずとその前方にある歯との間に食べカスなどがたまります。歯をみがいただけではなかなか取れません。こういう状態で歯と歯肉の間の深い溝に食べカスなどが入り込むと、それが口中の細菌によって腐敗し、周囲の組織に炎症をおこします。
また、生えている親知らずの後方にある歯肉が親知らずにかぶさるようになっていても、親知らずと歯ぐきの間に食べカスがたまって炎症がおきやすくなります。
この炎症が『下顎智歯周囲炎』です。

智歯3.png

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月18日

いちばん最後に生える第三大臼歯

永久歯上下28本が生え揃うのは12歳頃です。そのあと早い人で14歳頃から、中には20歳を過ぎてから、歯列の一番奥に第三大臼歯が生えてきます。他の永久歯と比べ、生えてくるのがとても遅く、親が手をかけて育てる時期を過ぎて、親の知らないうちに生えるというので『親知らず』と呼ばれています。知恵がついてから生えるというので『智歯』ともいいます。

●生えていない親知らずをそのままにしておくと

歯は支えがないと前方か上方に伸びようとします(ゴードンの法則)。そのため親知らずは常に前にある第二大臼歯を圧迫します。その影響で歯列全体が侵され、歯並びが悪くなります。
また、第二大臼歯の親知らず側の歯根は、埋もれた親知らずによって絶えず圧迫され溶けて吸収されてしまいます。こうなると第二大臼歯を抜歯しなければなりません。
さらに、上下左右4本ある親知らずが、2本あるいは3本しか生えていない場合噛み合う歯がないので歯肉などにあたり、その部分に腫瘍ができることもあります。

智歯2.png

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月17日

いちばん最後に生える第三大臼歯

永久歯上下28本が生え揃うのは12歳頃です。そのあと早い人で14歳頃から、中には20歳を過ぎてから、歯列の一番奥に第三大臼歯が生えてきます。他の永久歯と比べ、生えてくるのがとても遅く、親が手をかけて育てる時期を過ぎて、親の知らないうちに生えるというので『親知らず』と呼ばれています。知恵がついてから生えるというので『智歯』ともいいます。

●正しい位置に生えないのはなぜ?
親知らずは上下左右に各1本ずつ、合計4本あります。傾いて生えてきたり、アゴの骨の中に埋まったままで生えないことも多いようです。これは現代の食生活が軟らかいものを中心としているため、アゴの骨が十分に発達しないためアゴが小さくなり、永久歯がすべて生え揃うだけのスペースがないからといわれています。親知らずには生えるべき場所がないのです。

智歯1.png

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月16日

グラグラしている歯でも、救うことができます

けがや歯周病の進行で歯がグラグラと動揺していると、食事やお口の衛生管理ができずたいへん困ります。

●暫間固定を行ないます

歯がグラグラと動揺している時は、歯と歯を何本か一緒に固定する『暫間(ざんかん)固定(こてい)』を行います。これによって歯とその周囲の組織が、物を噛む力やブラッシングに耐えられるようにします。暫間固定は文字通りあくまでも暫くの間の処置です。状態が安定したら、歯が本来の機能を果たせるよう最終的な治療を行います。

暫間固定.png

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月13日

グラグラしている歯でも、救うことができます

けがや歯周病の進行で歯がグラグラと動揺していると、食事やお口の衛生管理ができずたいへん困ります。

●歯周病とかみ合わせ

健康なときの歯と歯周組織は、上下の歯をかみ合わせたときの力(咬(こう)合力(ごうりょく))を十分に受けとめています。ところが歯周病が進行して歯を支えている骨(歯槽(しそう)骨(こつ))が溶けていくと、歯の根が露出し歯肉もブヨブヨでかみ合わせの力に耐えることがでず、歯がグラグラと動揺するようになってしまいます。
時にはかみ合わせの力によって、歯を支えている周りの組織がもっとダメージを受け、歯周病がさらに悪化することがあります。歯周病はプラークが原因で発症する病気ですが、かみ合わせの力との関係も悪化させる要因になっています。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月12日

炎症がアゴの骨まで広がる病気です

きれいに消毒して治療

歯根膜炎の場合も根尖性歯周炎の場合も、治療は、感染して腐った神経を取り除き、神経が通っていた部分をきれいに清掃消毒してしっかりと埋めてしまいます。これでたいていの炎症はおさまります。まれにそれでも鎮まらないこともあります。そういう場合は、外科的な処置を施します。
むし歯を軽くみると、取り返しのつかない事態になります。
毎日の手入れと定期的に診査を受けて、あなたの大切な歯を守ってください。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月11日

炎症がアゴの骨まで広がる病気です

頬や歯ぐきの腫れには気をつけて

むし歯が進行して歯髄が感染し炎症をおこしているとき(歯髄炎)、そのまま放置しておくのは大変危険です。感染がすぐにアゴの骨と歯とを結びつけている「歯根膜」にひろがり、歯根膜が炎症をおこします(歯根膜炎)。さらに感染が進めば、炎症は歯の根の先から周囲の組織やアゴの骨にまでひろがります(根尖性歯周炎)。
歯はアゴの骨に立っていられずグラグラし、始終ズキズキと激しく痛みます。歯の根の周囲には、白血球の残骸が膿(うみ)となってたまり、歯ぐきが腫れることもあります。炎症が骨にまで及んでは大変です。すぐ受診してください。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月10日

治療中に とつぜん歯の痛みにおそわれたときは

よい治療はお互いの信頼からうまれます

●処方された薬は指示に従ってお飲み下さい。痛みを我慢して薬を飲まない方がいますが、我慢したからといって炎症はおさまりません。

●痛みが激しい場合、治療をいったん止めることがあります。これは安静にして経過をみることが、よりよい治療につながると判断したためです。

●激しい痛みをそのままにしておくと他の病気に発展することもあります。薬でひどい痛みがおさまったとしても、必ず連絡をとってご来院下さい。

歯やお口の治療についての悩みや不安は、いつでもお気軽にご相談下さい

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月 9日

治療中に とつぜん歯の痛みにおそわれたときは

治療を始めて歯をいじったとたん、突然歯が浮いたような違和感や激しい痛みにおそわれる方がいます。
これは進行したむし歯の治療や歯周病の治療中によくみられる現象です。原因は様々ですが、簡単にいうと、治療によって歯に刺激が加えられ、それまでほとんど気づかずにいた炎症が急性化しておきたのです。特に細菌に侵された根管を治療する処置を行ったときなどによくみられます。
もしこのような症状があらわれたときは、すぐに私たちにご連絡下さい。また、治療中に、痛んだり違和感を感じられたときはどんな場合でもご遠慮なくお申し出下さい。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月 8日

Q1 歯医者さんで歯をきれいにしてもらう治療(スケーリングやルートプレーニング)を受けたら、歯がしみます。かえって悪くなったのではないでしょうか。心配です。

A1 治療の効果が現れて、今まで腫れていた歯肉が引き締まってきます。そうするとそれまで腫れていた歯肉で隠されていた部分が表面に出てきて、そこがしみるように感じます。でも安心してください。これは、刺激が直接歯に伝わる状態になったからです。

Q2 歯石をとってもらったら歯肉が痛みます。どうしてですか?

A2 スケーリングの治療で歯肉が少し傷ついているのかもしれません。痛むときはブラッシングを軽くしてあまり刺激を与えないようにします。2~3日で違和感は消えます。元に戻ったら、またいつものようにブラッシングしましょう。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月 6日

歯周病 どこまで改善してるかな?

歯周病はかなり時間をかけて進行します。治すときも同じように時間がかかります。歯周病の治療にあせりとあきらめは禁物です。
治療を始めてしばらくしたら、「歯周基本検査」や「歯周精密検査」でブラッシングによるホームケアと私たちプロによるケアの成果を確認します。歯肉や歯を支える組織の治り具合をみて、治療の計画を見直したり新しい治療法を選んだりします。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月 5日

歯周外科手術Q&A

Q1 歯周外科手術と聞いて驚いています。ふつうの診療所で手術をしても大丈夫ですか?

A1 歯周病の手術は、内臓や怪我などの外科手術とは少し違い、ふつうの診療所のチェアーで十分安全に行うことができるものです。現在では滅菌処理や院内感染などを防止するシステムが進んでいます。安心して手術を受けることができるようになっています。手術への不安など主治医の先生に相談してください。

Q2 手術後はパック(歯周の包帯)をどれぐらいするのですか?

A2 おおよそ1週間ぐらいです。

Q3 他の病気があっても手術はできるのでしょうか?

A3 先生によく相談してください。その病気の主治医の先生とも連絡をとっていただきましょう。

【歯周外科手術後の注意】


・手術後は手術したところをブラッシングしないでください。
・手術後は、様子をみるために必ず指示した通りに通院してください。手術後の手入れの方が大切です。
・手術後は歯周病が再発しないように、症状に応じて先生の指示に従い、定期的に検診に通院してください。
・歯周病の原因ははっきりしています。
 お口の中にプラークや歯石がつかないよう、ホームケアとプロによるケアを受けてください。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月 4日

歯周外科手術で症状はすっきり改善

歯周病の原因であるプラークを取り除くスケーリングやルートプレーニングの治療を受け、プロの手によるケアとご家庭でのブラッシングをきちんと行っていても、病気の状態がなかなか改善しない方がいます。

どういうときに歯周外科手術を行なうの?

歯周ポケットがとても深く、目に見えないポケットの奥の方にプラークや歯石が溜まっている方は、ふつうにしていては器具が届きません。そのため、目に見えない深い部分まで見ることができるように歯肉を切開します。そしてポケットの深い部分にあるプラークや歯石、そして炎症のひどい組織を徹底的に取り除きます。歯根と歯肉が新しくぴったりとくっつくように、歯肉を元のところに戻して縫い合わせます。この治療が『歯周外科手術』です。手術後は早く治るよう傷口をパック(包帯のようなもの)で保護します。
歯周病の状態によって『歯周外科手術』にはいろいろありますが、手術をすると歯周ポケットが消えて、歯の周りの歯肉や歯を支えている骨(歯槽骨)が健康なときの状態に整ってきます。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月 3日

歯周ポケット掻爬(そうは)

スケーリングやルートプレーニング治療と同じように、麻酔をして目に見えない歯の根についている歯石や汚れをとって根の表面をツルツルにし、さらに歯周ポケットの内側の炎症をおこしている歯肉の組織も取り除く治療です。

これで歯周ポケットはなくなり、歯周病も改善します。

歯周ポケット掻把.png

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月 2日

これも歯周基本治療のひとつです

ブラッシングを続け、PMTC(歯のクリーニング)、歯の根の歯石をとるルートプレーニングなどの治療を受けても、歯周病がなかなか改善されないときがあります。

そんなときは、歯周病に侵され悪くなっている部分を切り取る処置をすることもあります。

歯周病の改善の程度で方法はいろいろですが、一番よく行われる方法をご紹介します。

吉村歯科医院のHPはこちら

2014年9月 1日

・軽い症状の時は「歯周基本検査」

基本検査は
①歯周ポケットの深さを1ヵ所以上測ります
  
②歯が動いていないかを調べます(歯の動揺度)

・もう少し詳しく調べる時は「歯周精密検査」
精密検査は
①歯周ポケットの深さを4ヵ所以上測ります

②歯の動揺度を調べます

③プラークを染め出して付き具合を調べます

・さらに詳しく調べるときもあります
たとえば
①歯肉から出血していないか?(血が出るのはポケットの中に炎症があります)

②歯と歯の間の隙間が大きくないか?(食べ物が挟まりやすい)

③付着歯肉の幅

④歯槽骨がどの程度失われているか?

⑤口腔内写真

⑥X線写真

吉村歯科医院のHPはこちら

« 2014年8月 | メイン | 2014年10月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
医療法人若葉会吉村歯科医院理事長吉村禎浩

医療法人若葉会
吉村歯科医院

院長 吉村禎浩

【経歴】
1956年1月25日生まれ
1982年 岐阜歯科大学 卒業(現朝日大学)
1984年 吉村歯科医院 開業
2008年 医療法人若葉会 吉村歯科医院 設立

吉村歯科医院では、自分が受けたい治療、もしくは家族にしてあげたい治療を心掛けています。歯を失う二大疾患である『虫歯』と『歯周病』は防げます。メンテナンスをして、ご自身の歯を大切にして下さい。当医院では適切な治療とケアでお口の健康を守ります。

【経営理念】
『来院者とチームメンバーの幸せの輪を広げる』

【ミッション(使命)】
『安心と信頼のある歯科医院作りを目指す』

【所属学会・研究会】
O.A.M先進インプラント認定医
顎咬合学会認定医
国際審美学会会員