トップへ » 当院が選ばれる理由(診療理念) » 小児歯科 » 【当院の小児歯科の特徴】お子さんの虫歯予防の原点

【当院の小児歯科の特徴】お子さんの虫歯予防の原点

お子さんの虫歯予防虫歯菌であるミュータンス菌は生後10ヶ月~31ヶ月の間主に母親から感染します。

・母親のお口の中に虫歯の原因であるミュータンス菌が大量にいること
・お子さんがショ糖をたくさん摂取していること

この2つの条件がそろうと強く感染し、生涯にわたって虫歯菌を大量に持ったまま過ごしていかねばならないリスクを抱えてしまいます。

反対にこの時期を無事に過ごす事が出来れば、虫歯にとっての善玉菌であるサングイス菌が定着しやすくなって、虫歯になりにくいお口となっていきます。甘いものを控え、お母さんのお口のお手入れもしっかり行うことがお子さんへの健康にもつながります。


トップへ » 当院が選ばれる理由(診療理念) » 小児歯科 » 【当院の小児歯科の特徴】お子さんの虫歯予防の原点


コールバック予約

PAGE TOP