トップへ » 当院が選ばれる理由(診療理念) » CADCAM冠 » 今までの金属を用いた保険治療の場合

今までの金属を用いた保険治療の場合

銀歯.jpg
【 メリット 】
 ・強度が強い
  強い力がかかっても割れたり欠けたりしません。

【 デメリット 】
 ・見た目が気になる
  笑った時に、金属色が見えることがあり目立ちます。

 ・金属アレルギーの心配
  金属が溶け出し、体に影響を及ぼすことがあります。

・治療期間が長い
  歯科技工士が時間をかけて制作するため、被せ物の出来あがりに時間がかかります。


トップへ » 当院が選ばれる理由(診療理念) » CADCAM冠 » 今までの金属を用いた保険治療の場合


コールバック予約

PAGE TOP