トップへ » 当院が選ばれる理由(診療理念) » CADCAM冠 » 保険で入れることができる白い被せモノ

保険で入れることができる白い被せモノ

CADCAM1.pngセラミックスの美しさとレジンの衝撃吸収性を持つ素材治療

平成24年4月から、第一小臼歯、第二小臼歯(前歯から数えて4番目、5番目の歯)が、CAD/CAM装置使用に限り、ハイブリットレジン冠での治療が保険適応になりました。『ハイブリットレジン』とは、従来の保険適応の素材(レジン)よりも丈夫な素材です。

こんな方におすすめです!
 ・話す時や笑う時に、銀歯が気になる
 ・銀歯や金属等の詰め物にアレルギー反応を起こす
 ・白い被せ物にしたいが高額な自費診療は避けたい


トップへ » 当院が選ばれる理由(診療理念) » CADCAM冠 » 保険で入れることができる白い被せモノ


コールバック予約

PAGE TOP